1
2
3
7
9
10
11
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

GANGSTER BORDER COLLIES

18

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

HELENA


蕁麻疹に泣かされる今日この頃
アレルギー?
病院行けって言われるけれど、たかが蕁麻疹だしなー、病院嫌いだしなー・・・
まっその内落ち着くだろうと思いつつ、それにしても調子悪っ

で、ASTY
すっかり普通食をガツガツ食べてくれるようになって元気そのもの

201608172301572b2.jpg


そんなASTYの親元、オーストラリア.のBORDERFAME KENNELのHELENAの訃報が。
メールでしかやり取りした事はなかったけれど、やっぱりショック。
BORDER COLLIE界では一時代を築き、素晴らしいBORDERを何頭も世に送り出した偉大なBREEDER。
日本にもBORDERFAMEの血を受け継ぐBORDERが相当数いるんだと思う。
HELENA自身も日本に数年住んでいたようだし。
ただ人柄はあまり評判は良くなかったなー
HELENAが懇意にしていた日本人JUDGEも連絡取りたくないからってよく間に挟まれた。
ASTYはオーストラリアで交配をして、妊娠が確定してから日本へ。
でも、勝手に交配相手を変えられて、約束が違うからASTYはキャンセルしたいと言ったら
逆ギレされて二度とあなたとは付き合わないって言われた。
交渉にお偉いさんが絡んでいたので泣く泣く了承。
ただ今では交配相手が代わった事に感謝、怪我の功名。
ELLEがPUPPYの頃、オーストラリアで走らせたいから送って欲しいと。
でも父親がELTONだと伝えると、ハハそりゃダメ、ETHERIALとはダメだって。
BORDERFAMEではないのにROSSIの事がお気に入りで、血統は?オーナーは?年は?とうるさく、
途中で話しが立ち消えたんだけどアメリカで走らせたいと友人が言ってるから送ってくれと。
自分はMr.MAGICのLINEを残さなかったから、MARZもしくはMARZの子が欲しいと言って来たり、
何だかんだと思いつきのような連絡ばかりして来たHELENA。
けっこう振り回されたけど、やっぱりあのHELENAからの連絡は嬉しかった。

HELENAが居なければ、BORDERFAMEがなければ、今の日本のBORDERは様変わりしていたと思う。
やっぱりRESPECTでしかない。
HELENA、まだまだ素晴らしいBORDERを作ってもらいたかった。

ASTYの病状が悪化し、万が一の時は何て連絡しようかと考えていた。
まさかHELENAが逝ってしまうとは思ってもいなかった。

凄く残念・・・本当に残念・・・

HELENA、ASTYをMARZをありがとう。
HELENA、ご冥福を心よりお祈りしています。

Thank you HELENA、RIP











スポンサーサイト

テーマ : ♪ボーダーコリー♪    ジャンル : ペット

Comments

私も訃報を聞いてただただビックリ!
今は涙が、、、
ドバイに楽しそうに行かれた旅行記
ボーダーのぬいぐるみをショーイングしていたお茶目な笑顔が、、、

なぜにRossi?
でも感無量なとてもうれしい有難いお話で!

私の所にまでメールが来ました。
調子に乗ってついでにアルの画像と血統書を見せたらノーコメント(笑)
エルトンだから(≧∇≦)

我が家にもおかげさまで末裔ががんばっていますが

マーちゃんの娘の成長
見てもらいたかったですね!
R.I.P.
miyakoさん
入院されていたようですね・・・
本当に残念です。
JUDYの後のHELENA、世代交代なんでしょうね。

マーズの娘もエルトンの孫、興味ないかもーです(^-^)

Leave a Comment


プロフィール

T

Author:T
GANGSTER KENNEL
BORDER COLLIE
DOG SHOW
BREEDING
and FAMILY

Graphical Clock [neon]
Graphical Clock
ioi.toot
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR