1
2
3
7
9
10
11
16
18
19
20
21
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

GANGSTER BORDER COLLIES

28

Category: FAMILY

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

私事


お目汚しなBLOGです。

私がボーダーと出会うきっかけを作ったのは息子。
息子がボーダーを飼いたいと言わなければ、今の私は存在しなかった。
そして、外産のNICOLA、MARN、MARDI、CRYMEを迎える事が出来たのは息子の父親が居たから。
父親とは訳あって別れてしまったけれど・・・
まあボーダー漬けになって、自宅は犬舎と化し、追い出されたのが真相。
お前は犬と生きていけ!と作ってもらったのがHUG。
HUGがなければ今はない。
HUGの名もGANGSTERの名を付けたのは私ではなく、彼。
DADA、NICOLAの名付け親も。

夏前に急性骨髄性白血病の診断。
治療が上手く進まず、9月に入ってから骨髄移植。
来年は退院して自宅療養だね、誰が面倒みる?お母さんが戻って来れば!
なーんて冗談を言っていたのに移植2日目に容態悪化。
余命2ヶ月が1ヶ月になり2週間1週間とどんどん縮まり、今日明日が山だとの報せ。
そし昨日明け方、息子に看取られ旅立ちました。
入院初日から亡くなる今朝まで、1日も欠かさず病院へ通い、最後の1週間は泊り込んでいた息子。
もちろん自分の仕事は辞め、看病と父親の仕事の手伝いに専念。
息子の気力体力も限界に近く、しばらくは一人ゆっくりと休みたいと。

東京通いはお見舞いのため。
別れて随分経つし、ちょっと複雑な家族関係なので親子3人で過ごすのは本当に凄く久々な時間。

波乱万丈な人生に21の頃から付き合わされ、色んな人生経験を。
本当にこれでもかってくらいに色んな世界を見て来ました。

ある業界ではちょっとした有名人。
去年の還暦パーティーには400人も集まったそう。
そんな彼が最後にやり残したものは、出会った頃の時代の再現だったらしい。
みんなが夢を抱き、毎日がパーティーで本当に楽しかった時代。
再現して欲しかった。

でもやっぱり本人が一番無念なのは分かってる。
生きたかったはず。
日曜に会った時にはまだまだ頑張るって言ってたのに・・・
かなり辛そうだったけど・・・
25日、最後に握った手は暖かく、彼の最後の言葉はありがとうでした。

お葬式は1日、社葬、29日3日じゃなくて良かったー!
盛大に送って欲しいらしく、凄い事になりそうです。

彼の存在なくては今がない、もちろんGANGSTERも我が子達も居ない。
大きな存在でした。
私の人生の方向を決めた存在でした。
感謝?
んー何て言えば良いのか言葉が見つからない特別な感情。
しかも立つ鳥跡を濁して色々大変!
それでもやっぱりこうしてBORDER三昧な今は彼のお陰。
そこだけは感謝すべき事なんだよね、と思うようにしております。

息子も私もまだ感情の整理が出来ずにおり、彼の冥福を祈るばかりです。

R.I.P. Mr.ex.

合掌


私事で失礼致しました




スポンサーサイト

Comments

メルみくママ さん
ありがとうございます。

入れ違い?
わー残念です(T-T)
またお会い出来る日を心待ちにしております!

ありがとうございました。
Mさんのご冥福をお祈り申し上げます。

何年か前にショー会場で2度ほどお会いした事がありました。
セレブな感じと言うかハイソな感じで
素敵な方でした!

まだまだお若いのに病気は無情です。

息子さんも
お疲れ様でした。

お気持ちの切り替えが中々すぐには行かないでしょうが
頑張ってください。





miyakoさん
ありがとうございます。
彼を知るオーナーさんも今はもう少なくなりました。

アルをお預かりしている最中のことで逆にご心配をされた事と思います。
申し訳ございません。
でも元気にしてくれておりますので、ご安心ください。
食欲も一度も落ちることなく、お腹の調子もバッチリ!
少し淋しそうですが・・・(^-^;)
でもそれももう後一日!
喜ぶ姿が目に浮かびます。

お気遣いをありがとうございました。

Leave a Comment


プロフィール

T

Author:T
GANGSTER KENNEL
BORDER COLLIE
DOG SHOW
BREEDING
and FAMILY

Graphical Clock [neon]
Graphical Clock
ioi.toot
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR