2
3
6
7
8
9
11
13
15
16
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

GANGSTER BORDER COLLIES

05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

BLOG


今日は真夏に逆戻り!暑い!

そう言えば昔にも作ったような...blogを発見!
5年前に書いた最初のPAGE、と言っても2PAGE目はないのですが...


MUDAのMUとDADA
2頭との出会い、生活、最期の時、全て鮮明に覚えています。

title_dog.jpg

1991年、犬を飼おうと世界の犬種図鑑を見て決めたのが
ニューファンドランド犬。
もちろんペットショップに並んでいるはずがなく、
今のようにネットで犬を探せる時代でもなかったので
愛犬の友等の雑誌からブリ−ダ−を探し何軒か見て回り
埼玉のハンドラ−さん宅でムーと出会った。
家族で迎えに行き、何故だか「犬の世界には入っちゃだめだヨ〜」
と言われて帰って来た。
まだドッグショーだのハンドラ−だのが存在する事を知らなかった頃。
それまでに居た犬は青山ケンネルで迎えたシーズーと
たまたま中野の電柱の張り紙で見つけたパグ。
ム−はとにかく可愛かった。
体は大きくても優しく従順で最高のパートナーだった。

そして12年前の6月17日にダダは愛知で産声をあげて、
その年の9月1日、我が家にやって来た。
ボーダーの事を何も知らない12年前。
シーズー、ニューファンでは遊び相手にならず、
犬とディスクで遊びたいという息子の選んだ犬種、それがボーダー。
あの時、誰も私がこんな風になるなんて微塵も考えていなかった。
本人の私も全く犬の世界で生きるなんて思ってもみなかった。
ダダとの出会いが私の人生を大きく変えた。

ニユーファンのムー、ボーダーのダダ。
この2頭のおかげで今の私が存在する。
愛すべきムーとダダ、もうこの世には居ないけれど、私の全てである。




ホント、そうなんですよね^^
MUは本当に最高にいい奴だった。
DADAも誰よりも利口で素晴らしい奴だった。
もう一度会いたいな〜





スポンサーサイト

テーマ : ♪ボーダーコリー♪    ジャンル : ペット

Comments

Oh!
muちゃん、懐かしい~
羽根木のお家で初めて近くで
ニューファンを見ました
大きさと可愛いさでびっくりした(^.^)

私もこんなことになるなんて考えて
なかったよん
Re: Oh!

> 私もこんなことになるなんて考えてなかったよん

だよね〜^^

Leave a Comment


プロフィール

T

Author:T
GANGSTER KENNEL
BORDER COLLIE
DOG SHOW
BREEDING
and FAMILY

Graphical Clock [neon]
Graphical Clock
ioi.toot
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR